東陽の取り組み

当社は1955年創立以来、60年以上にわたり、機械・工具商社として自動車産業を中心とした“ものづくり”を支えてまいりました。

基本方針である“顧客第一主義”とブランドエッセンスである“Linking the Best.”を実践し、お客様の要望を満たす商品や情報といった価値の提供と、ステークホルダーの皆様のお役に立つという信念、これらを当社のグローバルネットワークを駆使し、結び付けていくことで、ここまで成長してまいりました。

今後30年、50年先を見据え、よき企業市民として、コンプライアンス、リスクマネジメント、地球環境への配慮など、社会の健全な繁栄に貢献する企業活動を、今まで以上に誠心誠意、努力をしてまいります。

また当社社員がより豊かで幸せな生活、充実した人生を満喫することで、周囲へ幸せが伝播し、それが自然にステークホルダーの皆様へのサービス向上につながっていくという、正のスパイラルを構築するため、労働安全衛生、社員の健康や働きやすい職場環境の構築を進めてまいりたいと考えています。

株式会社 東陽 代表取締役社長 羽賀 象二郎 株式会社 東陽 代表取締役社長 羽賀 象二郎